tukinofuneyuraraのブログ

日々つれづれ 思いのままに♪

親友たち♪

昨日、流れで思わず親友たちに愚痴ってしまった。

ライングループ内の会話の中で。

青天の霹靂のことはその5人のうちの1人にだけ打ち明けていた。

それはまだ言えるかどうかわからないけれど

夫が誘われたバンドグループに女性が2人いるという事に

とてつもなくザワザワしていることを打ち明けてしまった。

高校時代からのかけがえのない友人たち。

私と夫の過去もすべて知っているからこそ、

わたしのザワザワをわかってくれた。

そして味方してくれた。

ありがたい、本当に。

そんな事でザワザワする事自体

私の考えすぎかな?とか敏感すぎかな?とか思う自分もいたりして。

何となく女の人がいることに嫌悪感があることを拭えず。

でも、それを夫に切実に訴えてしまえば

夫はきっとめんどくさいと思うはず。

夫はきっと男性だけのバンドでも全然よかったはず。

それなのにこのモヤモヤグチャグチャを訴えることは

せっかくの楽しいことに水を差すことになる。

きっと私が嫌だと思っていることはうすうすはわかっているだろう。

だからといって、

私が嫌な思いをしていることを理由に

バンド参加を断ることもしないだろう。

でも・・・

こんなにこんなに嫌なのに

笑って送り出さなければいけない気持ちがあるのも本音。

でも・・・

夫の楽しい事を応援したいという気持ちがあるのも本音。

 

きっと、あの青天の霹靂が根底にあるから

こんなにも苦しいんだろう。

そこをクリアにしないときっと私壊れてしまう。

がんばれ、自分。

がんばれ、わたし。

 

そして聞いてくれた親友たちに、ありがとう。

気持ちに寄り添ってくれてありがとう。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする